ビザ・帰化申請専門事務所@神戸

行政書士清水真一事務所

〒650-0025 兵庫県神戸市中央区相生町4丁目2番28号 神戸駅前千代田ビル6F

お電話でのお問い合わせはこちら
078-371-5260
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問い合わせは24時間お気軽に!

飲食業での就労ビザ

昨今、飲食店において外国人の方が働いているのを目にする機会が多くなったと思います。中国人をはじめベトナム人等、東南アジア圏の外国人の方の活躍が目に見えて伺えます。

目にする多くは留学生のアルバイトかと思われますが、学校を卒業後、そのままアルバイト先の飲食店に就職を希望するパターンも多いかと思いますが、この場合そのまま就職することが可能なのでしょうか?

飲食業で就労ビザを取得する場合は、ホールスタッフやレジ係、調理補助等の業務ではまず許可されません。いわゆる単純労働とみなされるわけです。

すなわち、飲食店のアルバイトからそのまま同じ仕事内容で就職することは不可能であるということです。

飲食業界で就職をする場合は、経理やマーケティング等の事務系の職種に限られます。これらの事務系の職種を備えている企業となればおのずと限られ、一般的な飲食店においてこれら事務系業務の必要性は薄く、現実的には就労ビザの取得は難しいでしょう。

就労制限のない、「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」については問題なく就労につくことは可能です。

また、調理師専門学校を卒業しているからといって、調理師として許可されることもありません。調理師は別途「技能」の就労ビザ(在留資格)の取得が必要で、要件が異なりますので注意が必要です。

無料相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせは、電話またはフォームにて受け付けております。

営業時間外、定休日でもお電話であれば夜21時まで受け付けています。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。初回無料相談につきましては、対面での相談に加え、オンラインでの相談にも対応させていただいております。お気軽にご利用ください。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

事前のご予約で土日祝、夜間も対応可能です。

お電話でのお問い合わせはこちら

078-371-5260
078-371-5261

インフォメーション

お問い合わせ・ご相談
078-371-5260
078-371-5261

お問い合わせはお電話・メールで受け付けています。
事前のご予約で土日祝、夜間も対応可能です。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日
事前のご予約で土日祝、夜間も対応可能です。

アクセス

〒650-0025
兵庫県神戸市中央区相生町4丁目2番28号

神戸駅前千代田ビル6F

JR神戸駅 ビエラ神戸口より徒歩2分
阪急・阪神・山陽電鉄 高速神戸駅より徒歩5分

行政書士清水真一事務所は「西宮ストークス」のサポートカンパニーです。